Home > Exhibition > KAYANO Kibun solo exhibition

白白庵 オンライン+アポイントメント限定企画 | PAKUPAKUAN Online + Appointment Limited exhibition

 

人 生 の 食 卓 に 、 サ ー カ ス あ れ !

Be there circus on the dining table of the life !

白白庵 オンライン+アポイントメント企画
陶 芸 家 ・ 栢 野 紀 文 個 展



PAKUPAKUAN presents
Ceramic artist KAYANO Kibun solo exhibition
"The sun lights up the day, and the moon lights up the night" Returns

【オンライン開催期間】
 日時 2021年4月10日(土)午前11時 ~ 19日(月)午後7時
 会場 白白庵オンラインショップ 《PAKUPAKUAN.SHOP》 内特設ページ


【ON LINE VIEWING】
 DATE & TIME : 2021.4.10 Sat. 11:00am. - 19 Mon. 7:00pm.
 VENUE : Special issues page on 《PAKUPAKUAN.SHOP》
 
【ギャラリー来訪アポイントメント】
 日程 2021年4月10日(土)~ 19日(月)のうち、金・土・日・月曜日 限定
 *今会期のアポイント受付日は、4月10(土)~12日(月)、16日(金)~19日(月)
 時間 午前11時~午後7時 の間で 一時間枠
 *一時間を上限とする来訪枠を設定し、各枠内で最大2名までの受付といたします。
 *3名様以上でのグループのご来訪はお断りします。
 *アポイントは訪問前日の営業時間内迄の予約受付を必須とさせて頂きます。(メール,電話,各種SNSからのメッセージにて)
 *マスク着用、入口でのアルコール消毒・検温必須。
  感染症予防対策を万全に講じ、事前予約のある方のみ来場可能とさせていただきます。

 会場 白白庵(1階エントランスギャラリー、2階サロン)
 予約 info@pakupakuan.jp, TEL 03-3402-3021, facebook, twitter, instagram


【Appointment for visiting PAKUPAKUAN gallery】
 DATE : Only Friday, Saturday, Sunday, Monday and National holidays during 2021.4.10 Sat. - 19 Sun.
 TIME : 1 hour during 11:00am. to 7:00pm.
 *Only less than 3 people will be accepted in each time schedules.
 *We do not give the permission to visit to our gallery if visitors will be over 3 members.
 *Please contact us if you hope to visit us, until in business hours (11:00-19:00) of the day before visit (mail, telephone, or message from any SNS).
 *Mask wearing, alcohol sterilization, the thermometry at the entrance are required.

 VENUE : PAKUPAKUAN (Entrance gallery at 1st floor, salon at 2nd floor)
 RESERVATION : info@pakupakuan.jp, TEL 03-3402-3021, facebook, twitter, instagram


太 陽 ハ 昼 ヲ 照 ラ シ 、 月 ハ 夜 ヲ 照 ラ ス 。

輝 か し い モ ー ニ ン グ を 祝 福 し 、
懐 か し く も 新 し い 道 を す す む 。
人 生 の 食 卓 に サ ー カ ス あ れ !


カラフルでポップな絵柄を纏うさまざまな器たち。
実用性に優れ、唯一無二の存在感を発揮する栢野作品には老若男女幅広いファンが定着。
漫画『へうげもの』(山田芳裕・講談社)スピンオフ「激陶者集団へうげ十作」の中心メンバーとしても活躍し、近年では茶道具やオブジェでも力作を見せる作家の、待望の白白庵初個展!


(この個展は本来なら昨年の同時期に開催するはずでしたが、新型コロナウィルスの蔓延による営業休止のため、やむなく中止となりました。2年越しの開催となる今回は、当時の作品に加えて新作を多数追加し、質・量ともにパワーアップしてお見せします。)


The sun shines in the daytime, and the moon illuminates night.

Blessing bright morning,
Going a nostalgic yet fresh way.
May you have a “circus” on the dining table of your life!


There are colorful and pop patterns drawn on various works.
KAYANO’s works are practically useful and show the one and only existence. He has a wide range of stable fans regardless of age or gender.
He is also active as a main member of “Hyouge Jissaku (The extreme potters’ group from the courtesy of a popular comic “HYOUGE MONO” (KODANSHA / YAMADA Yoshihiro))” and creates tea ceremony tools or objects in recent years. This is his first solo exhibition at PAKUPAKUAN.


(This solo exhibition was originally supposed to be held at the same period last year, but had to be cancelled due to the business suspension caused by the COVID-19.In this long-awaited exhibition, many new works will be added to the exhibition in addition to the works from last year, increasing both quality and quantity of the works).



【 白白庵オンラインショップ 期間限定 】 PAKUPAKUAN.SHOP For a limited time
キブン上々、
テーブルに並ぶプレートたち
Plate & dish collection
眺めて愛らしく、
使って納得のカップたち
Mug & Cup collection
毎日の幸福を閉じ込める、
陶箱の魅力
Ceramic box collection
茶ノ湯にもサーカスあれ!
Tea bowl, Flower vase
& Tea ceremony items collection

 
【 出 展 作 家 】 Artist
栢野 紀文 KAYANO Kibun(陶芸家 / 愛知県在住)

【略歴】
1971 岡山県総社市に生まれる
1997 岡山大学大学院 教育学研究科 修了
1997 滋賀県陶芸の森に入る(創作研修生)
1998 愛知県常滑市に移り
    陶芸家・吉川正道氏に師事
2004 独立
【受賞】
1997 「朝日陶芸展」・グランプリ受賞
2015 第四回「天祭 一〇八」『増上寺現代コレクション』・三位(所蔵)

Ceramic artist / resident in Aichi pref.
〔Brief Personal Histroy〕
1971 Born in Soja City, Okayama Prefecture
1997 Graduated from OKAYAMA UNIVERSITY Graduate School of Education
1997 Join the artist residence at The Shigaraki Ceramic Cultural Park
1998 Moved to Tokoname City, Aichi Prefecture and learned under the pottery artist YOSHIKAWA Masamichi
2004 Independent
〔Awards〕
1997 Grand Prize in “ASAHI CERAMIC ART EXHIBITION”
2015 Third prize at “Zojoji Temple Contemporary Collection” in “the 4th Tensai 108” (Owned by Zojoji Temple)

※イメージ画像及び作品画像をクリックで拡大詳細ご覧頂けます。
 
【 企画・ディレクション 】 Direction
石橋 圭吾(白白庵) ISHIBASHI Keigo(PAKUPAKUAN)